良い看護師求人を見つけるには?

思い切って転職をするからには少しでも良い職場に行きたい!しかし求人情報を探せば探す程「もっといい職場が探せばあるのではないか」「今ここで決めてしまうのは早計なのではないか」と思ってしまいがち。確かに看護のお仕事は業界的に慢性的な人材不足であり、何処でも良いというのであれば就職先はすぐ見つかる事でしょう。しかし長い事続けていきたいのであればやはりある程度好条件、尚且つ恵まれた環境である事が望ましいでしょう。では「看護のお仕事」だけでも12万件以上ある求人の中から良い看護師求人を見つける為にはどうしたらよいのでしょうか?


そもそも良い看護師求人とは?

まず良い看護師求人を見つけ出すには何が「良い看護師求人」なのかを知らなくてはなりません。しかし良い看護師求人というのは人それぞれですし働いてみないとわからない部分も大なり小なりあります。ただどうしても何かしらの指針が職場探しには必要だという人は一先ず求人情報の「人気」を確認してみると良いでしょう。(⇒【看護のお仕事】の口コミ・評判・求人について)例えば「看護のお仕事」であれば東京など人気のロケーションにある病院が人気の他、業務内容だと診療科の人気が高いようです。また給与の高い病院はやはり良く調べられている他夜勤のない常勤や土日祝日がお休みの病院が注目されています。なおごく少数ではありますが企業看護師やツアーナースといった求人は特に人気があるようです。 良い求人って何

良い求人情報を見つけるには

看護師求人サイトではあなた以外にも多くの転職希望者が良い求人情報を探しています、そして求人情報は人員が足りた段階から取り下げられていきます。その為掲載開始日から現在までの日数が長い求人情報というのは余程求められている条件がシビアか、あるいは条件に魅力のない仕事かどちらかという事に必然的になります。その為良い情報というのは比較的掲載日から日が経っていない情報のほうが多い事になります。また非公開求人というのは総じて公開求人に比べて好条件な事が殆どです。非公開求人はそもそも一般に公開すると好条件である事から問い合わせが殺到し、求人を出している受け側が処理できなくなってしまう事から公開範囲を限定し一般には非公開にしている求人になります。その為漫然と探すよりは非公開求人から順番に比較していったほうがかかる手間は少ないと言えるでしょう。

あとはとにもかくにも情報量が大切となってきます。「看護のお仕事」は勿論必要ならば少しでも多くの看護師求人サイトを登録する事で必然的にチャンスは増えてきます。あちらにもこちらにも公開していたら非公開求人は意味がありませんから、だいたい病院側も話を持ちかける看護師求人サイトを絞っています。しかし多くの求人サイトに登録しておく事で多くの有力な非公開求人を紹介してもらえるというわけです。