非公開求人

「看護のお仕事」が注目されている理由の一つに扱っている「非公開求人」の数があると言います。非公開求人とは簡単に言ってしまえば探せば誰でも見つける事の出来る公開求人に対し、一部の限られた人にしか紹介されていない求人情報の事を指します。これらは他の公開求人に比べ好条件である事から応募が集中するのを防ぐ為、あえて公開範囲を絞って紹介されているケースが殆どです。(⇒【看護のお仕事】の口コミ・評判・求人について)また非公開求人は紹介する先が多くなりすぎても意味がないので相手を選んで病院側も紹介する事になります、つまり取り扱っている非公開求人の数が多いという事はそれだけ各病院との交流があり、また病院側から看護師転職サイトとして評価されているという事にもなります。


「看護のお仕事」の非公開求人

まず「看護のお仕事」の非公開求人を見る為には看護のお仕事に登録する必要があります。また非公開求人はいつでもユーザーが見られるわけではなく、基本的にはコンサルタントの方から紹介してもらう形になります。登録完了後に希望勤務地や職場に求める条件等をまとめて提出、約1営業日以内にコンサルタントの方から勤務地や条件にあった非公開求人の紹介があります。また正確な数字は明らかではありませんが求人数全体のうち非公開求人が占める割合はおよそ50%、つまり12万件以上の求人情報を扱っている看護のお仕事では非公開求人だけで6万近い情報がある事になります。また数は少ないようですが通常の総合病院や一般病院勤務以外に人気の企業看護師や保健師、献血係や治験コーディネーターといった仕事の募集もあるといいます。 非公開求人

非公開求人例

また以下は過去に看護のお仕事で取扱いのあった非公開求人の情報になります。

例1 (給与が高い)
年収 550万円~
休日 年間120日以上
残業 月10時間以下

 

例2 (残業が少ない)
年収 440万円~
休日 年間125日以上
残業 月5時間以下

また他にも夜勤があるものの東京エリアで年収600万円以上の求人や、日勤のみにも関わらず同じく東京エリアで年収500万円以上の求人、大阪エリアで年収550万円以上夜勤あり、年収450万以上日勤のみ等非公開求人は通常の求人に比べて総合的に好条件の内容がそろっています。非公開求人は実際に登録してみないとわからない他その人のキャリアや希望条件によって紹介される求人情報も一人ひとり違ってくる為、他のサイトと比べてこのサイトは非公開求人の数や質が優れている、というのは正直証明し辛いところではあります。ただ看護のお仕事に関する評価や口コミを見る限りでは上記のような求人情報を紹介してもらったという声がある他、取扱い非公開求人数は他と比べて多いと言います。

転職支援金